コミュニティアート鉄道

鉄道好きの中学生ワタルくんとそうでもない現代アーティスト門脇篤が仙台・宮城で開業するアートプロジェクト「コミュニティアート鉄道」の活動ブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live video for mobile from Ustream

コミュニティアート鉄道社長の門脇です。仙台では桜が咲き始めていますがみなさんいかがお過ごしですか。
さて、われわれコミュニティアート社が昨年10月に「たいはっくるステーション」を開業した仙台長町駅前たいはっくるを会場に、コミュニティアート鉄道アイドル部が出演するネット番組「ゆるりある」が明日中継されます!(中継画面は上。番組は1時くらいから始まりますが、我々の出番はおそらく2時過ぎ)
「ゆるりある」はアート・インクルージョンの企画として(本人たちはそう思っていないかもしれない可能性大)仙台の女の子ふたりが毎月一回中継しているネット番組。
われわれアイドル部の面々はおなじみワタル駅長にこの春大学に合格したラッパー車掌コースケ、そしてキーボードに社長夫人という豪華メンバーで乗り込みます。
ワタル駅長とコースケ車掌による「コンソメパンチーズ」名義でのデビュー曲「ボクと彼女とコンソメパンチ」(詞:フクロウの叫び)は1月に配信されるやたいへんな反響を呼びましたが(下)、今回は新曲「枯れない花」(詞:三塚勝司)を引っさげての出演となります。どうぞご期待ください!



なお、コミュニティアート鉄道アイドル部はアート・インクルージョンのニュー・プロジェクト「アイドル☆インクルージョン!」と今年10月には連携企画としてバリアフリーなアイドルグループを発足させる予定です。
バリアフリーな鉄道会社目指して今後もまい進してまいる所存ですので、なにとぞお引き立てくださいますよう社員一同、よろしくお願いいたします。

アイドル★インクルージョン!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。