コミュニティアート鉄道

鉄道好きの中学生ワタルくんとそうでもない現代アーティスト門脇篤が仙台・宮城で開業するアートプロジェクト「コミュニティアート鉄道」の活動ブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日開催予定の感覚ミュージアム「kankaku art flea market」は雨天のため明日に延期となりました。ということで「コミュニティアート鉄道」も明日へ持ち越されることに。
しかしこども研究員ワタル駅長とテクニカルアドバイザー鈴木太地獄駅長は明日は予定があるため、コミュニティアート鉄道社長の私・門脇ひとりでの運行となります。
鈴木地獄駅長に順延の連絡をすると「昨日ネットで地獄腕章を見たがあれはかなりいけてるので次回の定禅寺ジャーナル ウェブ版で使いたい」とのこと。また定禅寺ジャーナル査問機関でも今回の参加予定を機にコミュニティアートとどう付き合っていくかが真剣に討議され、まったくウェルカムでないはみ出し者としての役割を担うというアートへの関わり方なら参加していく意義があるのではないかとの結論が出たそうです。
一方のワタル駅長は今頃は岩手一関でSLを堪能しているところでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://communityart.blog.fc2.com/tb.php/26-8ff16f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。