コミュニティアート鉄道

鉄道好きの中学生ワタルくんとそうでもない現代アーティスト門脇篤が仙台・宮城で開業するアートプロジェクト「コミュニティアート鉄道」の活動ブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_5744.jpg


ということで、実に2年ぶりとなる仙台長町駅前でのコミュニティアート鉄道開業です。
前回は2011年、たいはっくる地下で「たいはっくるステーション」の開業が華やかに行われ、震災で傷ついたこのまちに明るいニュースが響き渡ったものでした(下はそのときのようす)。

IMG_7586.jpg


さて、今回は10月19日、仙台市長町各所で行われている「アート・インクルージョン2013」へ招聘されての開業。駅長ワタルくんはこの夏、高校の鉄道研究会の活動として青春18切符を使い、名古屋へ3泊4日の武者修行へ出かけてきたので、これを中心に、小学生の頃から行ってきたコミュニティアートの取り組みも振り返りつつ、「駅長ワタルの駅長アルバム」を制作。これを来場者とながめながら鉄道コミュニケーションを行うという「鉄道カフェ」を開業することにしました。

IMG_5791.jpg


上は美術家パルコキノシタ氏、写真家エチゴヤ氏と鉄道アルバムを前に語り合う駅長ワタルくん。この日も「うつの子鉄道マニアで」というお母さまや若い女性の鉄道愛好家など、さまざまな方と鉄道を介したコミュニケーションの可能性に迫ることができました。

ちなみに10月の一ヶ月間、長町商店街12店舗で開催されている「アート・インクルージョン★Month」に、わがコミュニティアート鉄道社は、すでにこれで3回目となる「鉄道カードくじ」を長町一丁目のフラワー通りにある名物駄菓子店「ハトヤ」さんに出展しています。こちらもすでに固定客がついているとのこと。
さまざまな人と鉄道を介してつながるコミュニティアートプロジェクト「コミュニティアート鉄道」の今後にぜひご期待ください!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://communityart.blog.fc2.com/tb.php/61-66a09885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。